コンテンツへスキップ

2021年 あけましておめでとうございます。
未だコロナの影響は色濃く、慎重な行動を強いられる中
家族全員無事で元気にお正月を迎えられたことに感謝です。

年賀状〜
・「今度のレッスンまでしっかり練習していきます。」
・「留学でしばらく日本を離れますが、一時帰国した時はレッスンに行きます!」
・「テレワークで在宅時間が増え、ピアノを弾いて楽しんでいます。」
・「次の発表会、また頑張ります!」
・「引越し先に電子ピアノを入れて弾いています。」
・「受験勉強で行き詰まった時には、ピアノを弾いて気分転換しています。」

など‥ 嬉しいったら‥💖

自粛にはいい加減飽きたけれど、ピアノが皆さんのお家時間をしっかり支えてくれる存在になっていることを改めて確信しました。

ここまでの域に達するには地道な努力が不可欠なのです。
みんな、ホントに偉い!!!

今年もたーくさんピアノで楽しみを味わってもらえるよう
頑張ります😊

7月の予定を10月延期に踏み切り、果たしてそれも出来るのだろうかと‥
ずっとドキドキしていました。

受験態勢に入る生徒さんは、ラスト ワン となるのに、
10月もできなかったらどーしよー💦

しかし、幸運なことに、皆様のご協力のおかげで、
滞りなく私スタイルの発表会が出来ました!

客席の皆様はマスク着用で、誰が誰だかわからない‥
自粛期間以降にご入会された生徒さんの、舞台でのマスクなしのお顔を見るのは初めて。
(向こうもマスクなしの先生を見るのは初めて。)

などと、やはり奇異なことはありましたが。

数々の行事が中止となり、お子様方のご成長を確認する場が少なかったこともあり、
親子共々、真剣に発表会に臨んでくださっている雰囲気がひしひしと伝わってきました。

練習の時のように上手にできた人も
0.8がけ位の人も(自分の事⁉️)
他の人の演奏に刺激を受け、「来年に向けて、また頑張る!」との声。
本当に嬉しいです。

このようなみなさんのモチベーションに支えられている私は
本当に恵まれていると思います。

ピアノでのご縁、これからも大切にしていきたいです。

私がここまでピアノを続けてこられたのは、理解し応援してくれる家族や友人、ついて来てくれる生徒さん、そして何と言っても素晴らしい恩師に出会えたから‥。 私にとっての3大恩師のうちのお一人、荒 憲一先生が6月6日にご逝去されました。

先生にご指導を受けられるようになったきっかけは、偶然欠員の出た公開レッスンで私がレッスンを受けたことから始まりました。それからは東京から兵庫県芦屋市まで片道5時間かけてプライベートレッスンに通うことになりました。

新幹線から見た富士山の雄姿、新緑滴る頃のレッスン室から見えるお庭の美しさ‥久々に思い起こしました。

レッスンは決して妥協せず、出だしの音、最初の1小節がOKとなるまで1時間もかかり💦
1小節で帰るわけにもいかず、全てが終わるまで半日がかりのこともありました。
今思えば、本当に贅沢な内容深い時間でした。

先生の数々のご指導のお言葉が入った楽譜は宝物です!一つ一つを見直しながら、
「あ、これ忘れてた。」とか反省しています。

先生は手の届かないところへ旅立ってしまいましたが、たくさんの音楽の宝を残してくださったことに感謝しております。
私もまだまだ襟を正して勉強しないといけませんね。   

なるほど、今年はそうなりましたね。
緊急事態も延長されましたが、自粛は少〜しずつ緩和される見通しです。

学校も分散登校とか言われていますし、図書館や美術館も状態の良いところから開館していくようです。

このお休み、レッスン室兼夫の趣味部屋を、夫と争奪戦!しながら
毎日3時間自分の練習時間を確保できました😁
対面レッスンはお休みしており、だーれも来ないので、夫君が
床のワックスがけを丁寧にしてくれて、ピッカピカ✨になりました。
受け入れ態勢万全です。

そして、苦手なオンラインの勉強💦
今度このような事態になった時に全休にしてしまうのではなく
通信手段を上手く使ってレッスンをする方法。
じっくり考え準備することができました。

しっかり充電できましたよ!

ハラハラしながら行方を追っているうちに、3月が過ぎていきました。
ここ茨城県も、外出自粛要請が発表されて2週間、とうとう日本全国に緊急事態宣言がなされ、
ますます行動範囲が狭められている状況です。

今がピークで、これ以上感染者が増えずにグラフの線が急降下になってくれますよう、
切に願っております!

私生活の方は、穏やかに自粛しております。
毎日練習の日記を書き、3時間はピアノに向かっています。
その他、家の片付け、家族の世話、太極拳や佐藤式リンパケアでリフレッシュ・・。
今のところ、有意義な自粛生活かな?

そして、第2のファミリーである生徒さんのことは、曜日ごとに毎日思い出しています。
連休明けにはお会いできるはず。
どうかこの休み期間には、ピアノが弾ける幸せを感じ、音楽から活力を受けて欲しいと思っています。

K.M.さん、銅賞受賞 おめでとうございます!
大好きなフランス組曲、細部を丁寧に練習し、かつ、舞曲のリズムや曲の構成をしっかり把握し、
最後は自分の感性に自信を持った堂々とした演奏でした。

実は昨今のコンクール、覇者達のその巧みなパフォーマンスには舌を巻きますが、
琴線に触れる音楽とは別物であることもしばしば見受けられ、少々がっかりすることがある状況でした・・。

でも、そんな世の中の動きに翻弄されることなく、
作曲者、作品へのリスペクト、感動を持ち、
演奏することの喜びを大切にする信条を貫いた末の高評価は、
大変嬉しいです。

コンクールのみならず、学校の音楽会の伴奏や、卒業式、入学式の在校生代表のピアノ伴奏、
そして発表会で大好きな曲を演奏する生徒の皆さんの生き生きしていること!

ピアノをやっていて良かった、と思える瞬間を大切に
これからも皆さんと一緒に歩んでいきたいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年末は、シンガポールに駐在している姉の旦那様に大変にお世話になり、
姉妹3人の海外旅行が実現できました。

ショッピング、観光、グルメ・・と、昨年の厳しい出来事を見事に払拭するかのごとく、
思う存分に楽しみました。

元日に帰宅し、日本も穏やかなお天気で、
お正月をのんびり過ごしました。

今日は早速、発表会のホール申込日。
取れましたよ〜😄

今年も頑張ります!

今年もあと2回のコンサートが残っていますが、
「さすがにこの辺で気分転換をしないとやっていられない。」
ということで、コートールド美術館展に行って来ました。

印象派の絵画、素晴らしかった・・。
マネの『フォリー・ベルジュールのバー』迫力を感じました。

そして何と言っても私の好みは
モネの『アンティーブ』

絵の前に立っていると、美術館であることを忘れ、
その景色の風を感じ、空気を吸い、光を浴びているような感覚に捉われます。

アンティーブ岬の風景、本当に息をのむ美しさでした。
作者モネのこの絵画に対する一言、「眩い光を表現するために、どれほど苦心したことか。」

作品を生み出すのに、生命をかけて取り組んでいる芸術家の姿勢に感動。
我々も音に対して吟味を重ねていかなければ、と自分を反省する一面でもありました。

もう一つの気分転換は、かぼすシロップの作成!
庭のかぼすの木になった実を氷砂糖とリンゴ酢で漬けるだけ。

3日位で氷砂糖が溶けたら完成。美味しくできるといいなー、楽しみ💕

さあ、今週末は4回目のコンサート、頑張ろう!

11月10日(日)15:50〜 ノバホール 文化祭
11月12日(火)14時〜 ノバホール GOMENA定例会
11月16日(土)13:30〜 筑波学園教会
12月 7日(土)13:30〜 つくば市広岡 ワンコインコンサート
12月19日(木)13:30〜 つくば市花畑 クリスマスコンサート

目下、30曲以上を抱え奮闘中です。
来週は、本番とリハーサルが混在して信じられないほどのスケジュール(>_<) 無事に終わりますよう、体調にも気をつけなければ・・と、スタミナのある食事をしてみたり。 芸術の秋は、忙しい💦

第2部(連弾、アンサンブル)

1、兄妹ペアのデビュー!メロディーと伴奏のバランスがとても良かったです。 2、リズム感良く、軽快に楽しく弾けました。 3、力強い迫力と、最後の脱力感のあるオチの和音、とても楽しめた演奏でした。 4、しっかりした音で元気なマーチが楽しめました。 5、落ち着いた3拍子で優雅なワルツがよく弾けました。 6、手の交叉が多い曲でしたが、見事にスムーズに弾け、流れの良い演奏を楽しめました。 7、安定した良いテンポで全体がよくまとまり、終わりのリタルダンドが大変美しかったです。 8、細部まで練習がゆき届いた素敵な演奏で、爽やかなイメージを与えてくれました。 9、リズム感良く、強弱の工夫も見事で、楽しめる演奏でした。 10、バランス良く、合いの手も上手で、ビートのきいたカッコイイ演奏でした。 11、歯切れ良く、おしゃれな音を1st、2nd共、上手に弾け、大人っぽさを感じた素敵な演奏でした。 12、鉄琴、ヴァイオリン、フルート、ピアノの4つの魅力が最大限に生かされた豊かな響きが、とても素敵でした。バランスも良かったです。 13、ゆったりとした雰囲気、異国情緒を感じさせる音が素敵で、充実感を味わえる演奏でした。 14、華やかなオープニング、数々のテーマの交錯、これほど凝った編曲を弾けるとは・・圧巻! 15、大好きなトムとジェリーのあの曲、とっても難しいのですがよく弾いてくださいました!映像のいろいろな場面を思い出し、楽しかったです。