コンテンツへスキップ

第25回 発表会

もう収束するかと思われたコロナが再燃した時期でしたが、
無事に催行できました!

学校生活、行事も戻りつつあり、
にわかに忙しくなった2022年度。
生徒さん、ご家族の皆様、本当によく頑張ってくださいました。

連弾は、親子、兄弟、兄妹、姉弟・・。
普段ピアノに触る時間などないお父様やお母様が
この日のために練習をしてくださり、
また、兄弟関係では
合わせるという力をつけた初ペアの共演が叶い、
嬉しかったです。

そして、小学校高学年、中学、高校生達は
ピアノを弾くことで癒され、
ピアノが、かけがえのないお友達としての存在になっている
との多くの声を頂けました!

そして、改めて気づいた大事なこと。
1年ぶりにマスクを外した生徒さんのお顔は
びっくりするほど成長されていて
強く逞しい生命力を感じました。
未来への大きな可能性を秘めている方々との
接する機会に恵まれている自分は
本当に幸せだと思いました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。